筆者が選ぶ★2021年山梨県内ラーメンランキング

【火の車 深夜のラーメン酒場 とん吉@甲府市】中心街のオススメ中華そば

火の車 深夜のラーメン酒場 とん吉@甲府市

今回は甲府市の中心街に位置する「火の車 深夜のラーメン酒場 とん吉」さんへ。

もともと「火の車」があった場所で2020年12月12日にリニューアルオープン。

運営はスグ近くにある居酒屋さんの「とん吉」さんになるのかな。

 

またこの運営には徳行の「ゆら吉」さんがラーメン作りの手助けをしていると言う事です。

甲府市中心街にはなかなか目立ったラーメン店がないので、これを契機に夜のラーメンの選択肢になってくれればと思います。

麺じい

「とん吉はん」と「ゆら吉はん」の縁から生まれた店ゆう事かな

 

簡単に店舗紹介

 

店名:火の車 深夜のラーメン酒場 とん吉

最寄駅:甲府駅より徒歩13分

住所:山梨県甲府市中央1-20-20

電話番号:不明

営業時間:平日18:00~翌2:00 週末18:00~翌4:00

定休日:木曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は甲府市の中心街

とん吉

 

場所は甲府市中心街の春日あべにゅう沿い。

かつて「火の車」があった場所にリニューアルオープンしています。

 

暖簾

 

屋号の通り営業時間も18時より翌日2時まで、週末なら4時までと夜に特化した通し営業。

入り口の大きな案内暖簾はどことなく「ゆら吉感」のあるデザイン。

 

お店の紹介

 

ラーメン酒場ということもありラーメンの他におつまみアルコール類もあります。

もちろんラーメンのみの飲食でもOK。

店内はワンオペで一品一品作りますが、空いていれば比較的早くメニューが着丼になります。

 

スポンサーリンク

ラーメンメニューは中華そばと味噌ベース

メニュー

 

メニューは券売機はなくメニュー表から選んで口頭で伝えます。

ラーメンのラインナップは、醤油・塩・味噌の3種の味わいから。

醤油味噌は背脂チョイスもできます。

 

電子決済

 

PayPay(電子決済)も可能で、この日は甲府市の30%バックキャンペーンをしていたので、安く食べれました。

 

調味料

 

卓上調味料は居酒屋のスタイルもあるだけあって醤油やお酢なども完備。

 

店内

 

店内はカウンターと小さめのテーブル席で漫画本も完備。

BGMはジャズがかかり、ラーメン居酒屋だけどちょっとおしゃれな雰囲気。

 

スポンサーリンク

とん吉 BLACK 中華そば

中華そば

【とん吉 BLACK 中華そば 特製 1100円】

着丼です。

トッピングはチャーシュー・味玉・白髪葱・穂先メンマ。

盛り付けも「ゆら吉」スタイルです。

 

スープ

 

スープはBLACKと言う程ではないが、鶏ガラベースで味に上品なまとまりがあり幾分かの魚介エッセンスもあるかも。

掛け合わせる醤油は、関ヶ原溜まり醤油を使用していて、塩みを感じるというより甘みとコクを感じる醤油で美味しい。

スープ自体に丸みがあり、とても飲みやすいスープです。

 

麺

 

麺はゆら吉同様、菅野製麺かどうかは未確認。

中細ストレートでスープとの絡みも違和感なく丁度良い。

 

チャーシュー

 

チャーシューの味わいに大きな特徴はないけど柔らかく食べやすい。

 

味玉

 

味玉はしっかり味が染み込み、味濃くて美味い!

ちょっと味濃すぎるけど癖になる美味しさ。

 

美味しく頂きました。

中心街の競合を鑑みると、夜の主食or締めのラーメンのファーストチョイスにしてもいいクオリティの一杯でした。

ごちそうさまでした。