2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【麺処 に志の@恵比寿駅】名店出身店主とラオタの共同開発創作ラーメン

麺処 に志の@恵比寿駅

今回は東京都渋谷区。

恵比寿駅西口からスグの新店舗「麺処 に志の」さん。

 

なんとこちらのお店は百名店で修行された店主とさんと、ラオタ(ラーメンオタク)ながタッグを組んだお店。

期待値は高いですね。

 

オープンは2020年10月9日。

こじんまりとした店内で、原価の高いリッチラーメンが頂けるみたいですよ。

オープン初日の情報となります。

麺じい

ラーメンとトッピングは別提供やで

スポンサーリンク



 

簡単に店舗紹介

 

店名:麺処 に志の

最寄駅:恵比寿駅西口から徒歩2分

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-13-5 ブラッサム大六天1F

電話番号:03-6452-5035

営業時間:11:30~スープ切れまで

定休日:水曜

SNS :Twitter

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

場所は恵比寿駅西口から徒歩2分

麺処 に志の

 

場所は東京都渋谷区。

最寄り駅は恵比寿駅で西口から徒歩2分の立地。

クランク的な道の角にお店はあります。

 

スポンサーリンク



メインの一杯は醤油をベースにしたオシャレな一杯

オープンメニュー

 

オープン当日ということもあり、メニューも限定的となります。

目的にしていた帆立の白醤油そばは販売していなく、奥出雲醤油そばのみの取り扱い。

またOPEN記念サービスで味玉無料。(券売機は無し)

 

本来のメニュー構成は以下の通りです。(に志のさんから画像を引用しています。)

 

グランドメニュー

 

両方とも醤油そばとなります。

 

和え玉もかなり美味しそうで気になります。

 

卓上

 

座席はカウンター3席、1名掛けテーブル×4で計7名が収容可能。

それぞれの卓上には盆と箸・レンゲ・おしぼり・レモン水が準備されています。

 

店内の雰囲気は、ホールの女性従業員が活気を出してやっています。

店主さんらはやや控えめな接客、そして真剣に調理をしています。

 

スポンサーリンク



奥出雲醤油そば

奥出雲醤油そば

【奥出雲醤油そば 1000円】

着丼です。

トッピングは醤油そばと別提供となります。

醤油そば側のトッピングは、鶏チャーシュー・穂先メンマ・白髪葱・かいわれ。

 

追いオイル

 

右上の小皿は「追いオイル」です。

 

別皿トッピング

 

別皿トッピングは豚肩ロースとテリーヌ。

テリーヌは味が強めになっていますので、あっさりなスープと合います。

 

スープ

 

スープは複数種類の醤油のブレンドと、国産鶏・利尻昆布・香味野菜を合わせた出汁を掛け合わせたもの。

仕上げにまとわせるトリュフオイルはやや控えめに感じるが、別皿提供の「追いオイル」で旨味の存在感が強くなります。

ファーストコンタクトは芳醇な椎茸のような香りから始まり(入っているかは不明)、醤油の力強さも感じる味わい。

 

飲み口はかなりスッキリしていて美味しいが、後味にもっとコクが広がると面白そう。

 

麺

 

麺は三河屋製麺のしっとりとした中細麺。

滑らかさもあり、女性にも強い支持がありそう。

 

味玉

 

この日無料の味玉は味がしっかりしていてかなり美味しかった。

 

美味しくいただきました。

トータル的にかなりスッキリしていた一杯で、女性を中心に好まれそうな味わいでした。

ごちそうさまでした。