2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【丸政そば 甲府駅北口店@甲府市】麺の変更でラーメンに変身!

今回は意外にも意外。ラーメン店では無くお蕎麦屋さん。

その名も【丸政そば】と言い、山梨県北杜市小淵沢町の株式会社丸政で運営する店舗となります。

運営している店舗は甲府駅北口店・韮崎店・長坂店・小淵沢店・富士見店と皆甲府駅より西側となっている。

うどん屋・蕎麦屋で美味しいラーメンを扱っている店が山梨県内に無いかフォロワーさんに伺った所、以下のような回答が得られました。

という訳で、フォロワーさんのご協力もあり、ラーメン?を扱っているが個人的に知らない店舗に出会えました。

今回は甲府駅北口の丸政そばさんへ伺いました。

ちょうど山梨県内のテレビクルーも取材に来ていて、注目度の高さを窺わせてくれました。

麺じい
麺じい

きっと和出汁の効いた美味い一杯なんやろな

簡単に丸政そばの紹介

店名:丸政そば 甲府北口店

住所:山梨県甲府市北口2-9-12 ニシコービル 1F

最寄駅:甲府駅北口から徒歩1分

電話番号:055-252-7886

営業時間:7:00〜19:00(当面)

定休日:無休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

甲府駅北口から徒歩1分に丸政そば

丸政そば 甲府駅北口店
丸政そば 甲府駅北口店
青い看板
青い看板

お店の場所は甲府駅北口からスグの場所にある「ニシコービル」の1階です。店内はガラス張りで中の雰囲気もよく見えます。

看板は青く、真面目なお蕎麦屋さんと言う印象。

無料駐車場
無料駐車場から店まで約250m

なお、甲府駅スグと言うこともあり駐車場は完備されていません。近くにたくさんの有料パーキングがあるのでそちらに停めるか、甲州夢小路か甲府市歴史公園駐車場ならば60分無料で駐車できます。お店までの距離250mほどです。

ラインナップ
お店の外からラインナップを拝見

店の外壁には扱っているメニューの写真入り看板が付けられています。駅ナカにある立ち食い蕎麦屋のように比較的安価で嬉しいです。

スポンサーリンク

そばメニューと天ぷらがたくさんある!

メニュー表
メニュー表

入店してオーダーするメニューを決めます。

店内にも店外と同じようなメニュー看板が掲げられています。

もりそば以外の麺の大盛りは無料で注文する際に麺を「そば・うどん・黄そば」からら選択することができます。この黄そばが言うなれば中華麺のようなラーメンの麺になるのです。

黄そばにすることで、そば・うどんがラーメンになってしまうと言うんだから驚きです。

注文の仕方
注文の仕方

…と言っても順序としては、麺類をオーダーする前に好きな天ぷらを小皿に取り会計場所まで持って行く方が先です。「逆丸亀製麺スタイル」とでも言えそうだ。

多彩な天ぷら
多彩な天ぷら
山賊揚げ
オススメは山賊揚げ

天ぷらは、かき揚げ・ちくわ天・半熟たまご天・海老天・以下天・オーシャンキング天・だし巻き卵天などとバラエティ豊かだが、オススメは山賊揚げです。通常サイズはかなり大きいが、ハーフサイズもあるので食べやすい。

好きな天ぷらを好きなだけ小皿に取り会計場所に向かい、麺類をオーダーします。

回数券
回数券

何度も丸政そばへ行く人であれば5店舗共通の回数券がお得です。

丸政そばの説明
丸政そばの説明
水やドリンク
水やドリンク
店内は立ち食いも座り食いもできる
店内は立ち食いも座り食いもできる

店内は立ち食い円卓とテーブル席のレイアウト。円卓では立ち食いもできて、テーブル席では座ったべられる。1人で来る爺ちゃん婆ちゃんも時折居て、客層としては社会人〜高齢層と言った感じ。

スポンサーリンク

月見黄そば

月見黄そば
月見黄そば

着丼です。

ベースは月見そば。そこに麺に黄そばをチョイスし、山賊揚げハーフと紅生姜天も入れました。

まさに上記ツイートで「のんそう」さんが実践したセットをモノマネです。ただ個人的にラーメンに寄せるために黄そばにしたのに、月見を乗せることでそば感に逆戻り。。何したいんや俺!

オーダー時「月見」と言いたかっただけ。

スープ
スープ?いやいやこれはつゆだ!

スープを一口。おぉ〜コレはスープというより完全につゆやね。丸政そばの真骨頂である「つゆ」は甘みと深みを兼ね備えたバランスの整った味わい。スッキリしているが魚介の恵みの旨みがじんわり広がりかなり美味い!

単体で飲めば100人が100人ラーメンスープではなくそばつゆと言うだろう。

だが個人的には凄い好きな味。いくらでも飲めちゃうようなつゆです。

ラーメンの麺
麺を見れば、それはラーメンの麺

麺は黄そばに変えた効果があり確かにラーメンのテイストに寄った。そばの麺・うどんの麺を啜る想像もできるが、そうなれば完全にラーメンにはならない。麺一つでラーメンに寄せられる凄さを感じた。

やや食感やコシが強く、そばでもありラーメンでもある感覚。オイリーさはないので麺を啜った際のコク感は抑えめ。面白い!

山賊揚げハーフ・紅生姜天
山賊揚げハーフ・紅生姜天

山賊揚げと紅生姜天は作り置きなので、保温されているがどちらも熱々感は無い。つゆに浸して食べるのがオススメです。

美味しく頂きました。そばなんだけどラーメン。人生で初めての不思議な感覚でした。

ごちそうさまでした。