2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【こうかいぼう@門前仲町駅】美味しいラーメンと最高峰の接客

今回は東京都江東区深川にある「こうかいぼう」さん。

2001年にオープンし、ラーメン大好き店主さんが研究に研究を重ね作り上げた出汁効いた一杯が頂ける店。

 

また、2022年時点で食べログ百名店を5年連続受賞している名店でもある。

味においても一流は証明されているが、このお店の接客・おもてなしの精神が凄すぎてビックリなお店。

恐らく東京都内の全百名店の中で、恐らく接客応対トップクラスのお店です。

味以外にもプラスに評価したくなるソフト面の強化って案外大事よね!って思わせる立派な店です。

麺じい

ラーメンの単価も安いしワクワクすんのぉ

 

簡単にこうかいぼうの店舗紹介

 

店名:こうかいぼう

最寄駅:門前仲町駅6番出口より徒歩6分

住所:東京都江東区深川2-13-10 ニックハイム深川 1F

電話番号:03-5620-4777

営業時間:[月・火・木・金]11:00~15:00 17:30~18:30(スープ切れ閉店) [土・祝] 11:00~15:00(スープ切れ閉店)

定休日:水曜・日曜(祝日の場合も休み)

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

 

 

場所は門前仲町駅から徒歩6分

こうかいぼう

こうかいぼう

看板と暖簾

看板と暖簾

お店の場所は東京都江東区深川。

東京メトロ東西線の門前仲町駅の6番出口から徒歩6分ほどで到着。

この辺りでは圧倒的な知名度で、日々行列を作っています。

マンション前の並び

マンション前への並びの案内

この日は祝日の14:30位でありながら外待ち20名ほどにまで連なっていました。

外並びは店前の椅子に並び、続いて向かいのガードレール側に、列が伸びすぎたら反対側のマンション側に並ぶ仕組み。

回転は遅くなく・早くもなく一般的な速度。

入口のメニュー

店頭のメニュー

 

スポンサーリンク

メニューは安価・接客力は最高峰

メニュー

メニューは比較的安価

店内には券売機はなくメニュー表を見て口頭でオーダーする仕組み。

メニュー基本的にラーメンとつけ麺のみでご飯物・焼餃子も人気。

支払いは食事後入り口で会計です。(現金のみ)

こうかいぼうのこだわり

こうかいぼうのこだわり

各卓上にはこうかいぼうのこだわりが記載されている。

スープ・麺・水にまでこだわっている。

調味料

調味料は胡椒・ラー油・お酢など

卓上には胡椒・ラー油・お酢などの焼餃子にも合わせる調味料。

座席はカウンター7席・4名テーブル席×2となっていて、テーブル席は感染症対策として2名以上でなくても案内があれば1人で使用できる。

カールスバーグ

デンマークのカールスバーグネオン

竜電のサイン

山梨県力士「竜電」のサイン

ふと見渡せば、山梨県出身力士「竜電」の手形入りサインが掲げられている。

何か色々あったみたいだけど竜電ココにいたんだぁ〜!

麺じい

やめろ!
フィアット パンダ

フィアット パンダ

壁にはオシャレな外車の絵・BGMはデュオポップスなどの温かい選曲。

店を切り盛りするご夫婦の雰囲気に合致した店作りになっている。

 

そして、マスターも素晴らしいが、奥様の接客が気品がありすぎる!!ただの良い接客ではなく、これまでの人生経験の積み上げが接客や人柄として滲み出ており、10代・20代の女性が真似しようにもその境地には到底辿り着けないようなホスピタリティである。

個人的な体感では、恐らく東京都内屈指の接客能力を持つラーメン店だと思います。

スポンサーリンク

めんまらーめん 味玉

めんまらーめん

めんまらーめん 味付たまご付き 950円

着丼です。

トッピングにメンマ・味玉・ネギ・海苔とシンプル。

スープ

スープは香ばしさ際立つ味わい

スープは一口啜ると先頭に来るのは4種の醤油をブレンドした香ばしさ。

結構ビターな香ばしさで大人な味わい。

スープは鶏ガラ・豚げんこつ・煮干しらを掛け合わせたもので、口当たりはクリーミー。事前情報だと出汁感が強いという声が多い印象だったが、個人的にはかえしが結構際立っている印象だった。

菅野製麺所

菅野製麺所の中太麺

麺は菅野製麺所の中太たまご麺。

ふくよかでムチっとした麺の食感が濃厚ビターな旨味スープを持ち上げる。

味玉

味付たまご

メンマ

メンマたっぷり!

味わいは程よく強く、しっとり感もあり美味しい。

美味しく頂きました。下支えとなる出汁感・存在感ある醤油・太く美味しいたまご麺。それぞれが良い効果を発揮し美味しいラーメンを形成。何よりお店の接客やおもてなしの精神が、なおラーメンを美味しくさせる物だと強く感じました。ごちそうさまでした。