2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【甲州 青葉@中央市】「旭川ラーメン」を提供する甲府駅ビルの人気店が移転オープン

広告

今回は山梨県中央市浅利に2023年11月20日にオープンを飾った【甲州 青葉】さんへ。

コチラのお店は、山梨県ではかなり認知度の高かった【らぁめん青葉】が甲府駅ビル「セレオ甲府(旧エクラン)での営業を終え、晴れて移転をしてコチラ中央市に店を構えた形になります。

青葉さんと言えば、北海道の旭川の【青葉】さんで修行を重ね、甲府駅で暖簾分けという形で旭川ラーメンを普及されてきた人気店。施設の中の店舗では無く路面店として新たにラーメン店をスタートできたのも嬉しい事でしょう。

これまでのお店と同様、旭川ラーメンを提供されていく事と思いますが、さらなるブラッシュアップにも期待してお店に伺うことにしましょう!

麺じい
麺じい

体の芯まで温まるラーメンやから最高やで!

簡単甲州 青葉の紹介

店名:甲州 青葉

住所:山梨県中央市浅利3583

最寄駅:東花輪駅より徒歩37分

電話番号:055-288-1070

営業時間:11:00〜14:30LO 17:00〜20:30LO

定休日:不定休

SNS:Instagram

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所は中央市浅利の旧甲府大勝軒の跡地

甲州 青葉
甲州 青葉
店舗外壁
店舗外壁
暖簾
デザイン性ある暖簾

お店の場所は山梨県中央市浅利で、かつて【甲府大勝軒】があった跡地。

個人的には甲府大勝軒の閉店は残念すぎましたが、この場所で美味しいラーメンを提供してくれる店が出来て良かった!

基本的には店の外観はそのままで看板等の配置も一緒だが、甲府大勝軒の頃よりも明るい雰囲気の店の佇まいになっている。

通り沿いからは目立つ黄色い看板
通り沿いからは目立つ黄色い看板

駐車場は店前に多台数停めることが出来て、混雑時でも満車になることは無さそうな広さ。

自動車が走る通り沿いには大きな黄色い看板。

山梨の人気グルメ「ラーほー」
山梨の人気グルメ「ラーほー」も扱っている

「ラーメン」だけならず「ほうとう(ラーほー)」も提供しているらしいぞ!ただ麺が太いため茹で時間に20分ほどかかるらしいのでほうとうを食べる方は時間に余裕を持って。

メニューは甲府駅ビル時代の旭川ラーメンを踏襲

祝いの花
祝いの花は店内にたくさん
SNS
SNSもやってます!

店内に入ると先ずは祝いの花が左右に並べられており、店員さんに人数を伝え着席。

券売機は無く、メニュー表を参考に商品を決めていきます。

メニュー表
メニュー表
セットメニュー
セットメニュー

メニュー構成は、以前までと同様に「旭川ラーメン」をベースとして、醤油・塩・味噌の味付けを用意。つけ麺等は暑くなる時期に販売するというように、セレオ甲府時代の青葉さんとメニュー提供スタンスは同じです。

餃子やデザートの付くセットメニューが比較的人気のあった印象。

麺じい
麺じい

ラーほーも試してみてや!

店内は清潔感バッチリ

店内は甲府大勝軒時代の雰囲気とは様変わりし、大きくリフォームをかけています。

より一層、電気・壁紙・テーブル・椅子等の色合いも明るくなり、オシャレで清潔感ある食堂っぽさが出ています。

座席数もカウンター席6席、2名テーブル・4名テーブル等充実しており、比較的座席数は充実していますが、セレオ時代もそれなりに席数多くても回し切れていたので問題はないでしょう。

調味料類
調味料類

調味料類は白胡椒・黒胡椒と一般的な物が揃っています。

店内の雰囲気は店主さんを始め、パートさんなどの女性陣が活気よく頑張っており、オープン期間にしては大きなトラブル等無く運営していた様子。

青葉ラーメン

青葉ラーメン
青葉ラーメン
サイドアングル
サイドアングル

着丼です。

トッピングはチャーシュー・味玉・ネギ・メンマ。

コチラの青葉ラーメンは、チャーシュー増量・味玉トッピングのバランス系の一杯となります。

熱々で優しい旨みのスープ
熱々で優しい旨みのスープ

スープの見た目は至ってスタンダードな醤油ラーメンスープという印象。

動物と魚介をバランスよく合わせ、少しばかり煮干し由来のえぐみは感じるものの、尖りのない優しく柔らかな醤油スープとなっている。

現代で頭角を表すラーメンのように華のあるスープでは無いが、昔ながらの旭川ラーメンのスープの味を愚直に追求したような熱々で体全体に染み渡るスープとなっていて美味い。

自家製の中細麺
自家製の中細麺

麺は自家製の中細麺を採用しています。

加水は抑えて歯切れの良い麺で、丼の淵から豪快にズルズル啜るとスープの風味と麺の旨みが相まって美味しいです。

スープと麺の構成は昔ながらのラーメン感があって、安定感もあり美味しい!

バラチャーシュー
バラチャーシュー
ロースチャーシュー
ロースチャーシュー

青葉ラーメンのチャーシューは2枚入っており、バラとロースを大判サイズで投入。

味玉も黄身硬めで提供されたが、チャーシューも味玉も過剰な味付けはせず、素材本来の美味しさで勝負している印象。

味玉

肉はどちらも臭みなく美味しかったし、味玉もグッドだった。

正直甲府駅ビル時代の青葉さんに行った際は、何故かスープ(水)の臭みを感じた部分はあったが、今回の移転先ではそんな印象は皆無で、バランスの良い昔ながらの美味しいラーメンとして頂くことが出来ました。

食後はスープの熱々加減のおかげで体が熱く火照っていました。寒い時に食べるラーメンとしてはバッチリですね!

ラーメン みそ

ラーメン みそ
ラーメン みそ

コチラは醤油ラーメンを食べた後に訪れた際の一杯。

店員さんに塩と味噌どちらがオススメですか?と聞いて『味噌』と回答があったのでそれをオーダー。

チャーシュー・ネギ・メンマのトッピング。

ピリ辛味噌スープ

スープは一般的な味噌スープとは違い、ピリ辛仕様の味噌スープとなります。

控えめなピリ辛仕様というよりは、結構しっかりな辛さを帯びており。辛さ耐性の無い人は少しキツイかもしれないほど。

言うなれば『辛味噌ラーメン』という方がしっくりくるインパクトある口当たり。

中細の麺
中細の麺
大盤チャーシュー

味噌ラーメンの麺してはやや細めには感じるが、違和感無く美味しく啜れる中細スタイル。

チャーシューは1枚の大判仕様。穏やかな肉の旨みが効いていて美味しいです。

【甲州 青葉】の特徴のまとめを以下に記載します。

  • 甲府駅ビルからの移転オープン
  • 昔と変わらず「北海道旭川ラーメン」を提供
  • ラーメンだけで無く「ラーほー」もある
  • 昔ながらのバランスの良い熱々のラーメン

ごちそうさまでした。