2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【中華食堂 仙成@甲府市】重力でほぐれる魅惑のチャーシューは必食!

中華食堂 仙成@甲府市

今回は甲府市と徳行にある人気店。

個人的には、あまり中華食堂でラーメンを期待して食べるケースは少ないのですが、SNS等でも仙成は美味いとの声が多く、行く決断をしました!

 

ラーメンはもちろんのこと、定食系・中華系メニューも充実で美味しそう。

昔ながらの中華食堂ですが、期待を越える美味しさがありますよ!

麺じい

大ベテラン店主が鍋振る人気店!!

簡単に店舗紹介

 

店名:中華食堂 仙成

最寄駅:国母駅から車で12分・徒歩気合いで44分

住所:山梨県甲府市徳行4-2-2

電話番号:055-226-5262

営業時間:11:30~売切れ次第終了

定休日:月曜・第3火曜

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

立地は甲府市徳行。

廃軌道沿いにあり、うゑずさんとも道違いですが徒歩で5分程の距離感の位置にあります。

駐車場は店前と店横に計10台ほど停められる場所があります。

注意

斜め向かいの居酒屋さんには停めないように

 

店構えは黄色看板・紺暖簾で注意していればすぐ気付くレベルです。

スポンサーリンク



店内レイアウト・環境・コンセプト

店内に入ると全てテーブル席。

狭そうだけど、ゆったり座れる構造。

もちろん相席ありの店内環境で、小上がりもあります。

 

きりもりは大将とおばちゃんでしていますが、特に座席への案内は無し。

お好きなところへ座ってください!というスタイル。

初めての方は戸惑うかもしれませんが、多少の図々しさを持って席に着きましょう(笑)

こちらはラーメンメニュー系。

価格は比較的リーズナブル!麺量中盛り・大盛りもできるようです。

 

店内は日中からしっかりと混み合い、根強い人気を感じることができます。

 

なお、営業時間は日中のみで終了時間の表記がありません。

Google マップでは13:30との記載がありますが、それ以降も結構営業しています。

おそらくお客さんの流れを見ながら閉める時間を見極めているんだと思います。

スポンサーリンク


チャーシュー麺 800円

【 チャーシュー麺 80円 

着丼です。

噂のチャーシュー麺ですが、トッピングはチャーシュー・メンマ・ネギなど。

表面に脂浮く煌びやかなスープは、色合いからしても塩ベースか。

調味料の味の強さで味を形成するというより、鶏ガラなどのダシ感が前面に出る印象のスープ。

ライトの味わいの中に、コクも感じるスープで美味しい。

麺は中太の平打ち麺。

食感はコシはなく、テロンテロンとした独特の食感で特に年配層には喜ばれそう。

こちらのお店の売りはチャーシュー。

箸で持つだけで重力で肉繊維がほぐれていくほどの柔かさ。

もちろん肉の旨味も存分に堪能することできてめちゃウマ!

仙成さんに来たらチャーシュー系メニューはマストです。

 

中華食堂系ラーメンとしては結構なレベルの高さを感じさせる一杯でした。

これまで未訪でしたがいい経験をしました。ごちそうさまでした。