2022年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【韮崎家@韮崎市】ご飯に合う!ガッツリ濃厚横浜家系ラーメン

韮崎家@韮崎市

今回は、韮崎市に店を構える家系ラーメン「韮崎家」さんへ。

コチラは2020年7月26日にグランドオープン。

 

韮崎市の家系ラーメンは「頂」さんと2店舗のみかな。

山梨県の家系シーンの盛り上がりは強い物では無いので、このオープンをきっかけに盛り上げてほしいです。

 

修行先があるのか?独学なのか?資本系なのか?などの細かい情報は未確認。

勿論直系派生という訳ではなく、亜流もしくは系譜不明な家系スタンスになるかと。

ただ従業員の数はかなり多く、このお店に懸ける思いを感じました。

麺じい

濃厚が好きな人はレッツゴーや!

簡単に店舗紹介

 

店名:韮崎家

最寄駅:新府駅から徒歩28分

住所:山梨県韮崎市藤井町駒井2658

電話番号:不明

営業時間:11:00~20:00

定休日:不明

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

かつて「藤桜」があった跡地に韮崎家

韮崎家外観

 

場所は韮崎市清里ライン沿い。

カラオケの「まねきねこ」の隣で、かつてラーメン店「藤桜」があった跡地です。

 

駐車場の案内

 

駐車場は他のテナントと共有の駐車スペースに停めることが可能です。

通りからは大きな看板が見えるので、遠くからでもその存在に気づくでしょう。

 

なお、看板など外観の表記には「家系」の文字は無し。

営業時間は11時から20時までの通し営業。

 

ラーメン食べたらRIZAPシェイパーでカロリーオフ▼

 

看板メニューは家系醤油豚骨

券売機

 

入店してすぐに券売機。

基本メニューは写真の通りですが、家系ベースがメイン商品。

変わり種メニューは「韮崎ブラック」や「中華そば」もあります。

麺じい

ランチタイム(15時まで)はライス一杯無料サービスもあるで

カウンターテーブル

 

店内は広く、向かい合わせカウンター・テーブル席・小上がり席と、お一人様も家族連れも受入可能なキャパです。

 

お好み

 

食券提示時には例の如く「ラーメンのお好み」を伺われます。

麺のかたさ・味の濃さ・油の量を自分好みにしましょう。

 

店の特徴

 

店の特徴は店内の掲示物にヒントが…

 

ラーメン×ライス

 

また店内には「ラーメン×ライス」のオススメの食べ方の表記もあります。

近年都内でも増えている「ご飯に合う家系スープ」を前面に押し出しています。

 

卓上

 

卓上調味料では一般的なものと、ニンニクが用意されています。

行った時は、プレオープンだったためか豆板醤は見当たらなかった。

 

従業員は10名近く居ただろうか。

皆さん愛想良くめちゃ元気!

新規オープンへの気持ちを強く感じました。

 

スポンサーリンク



濃厚味玉ラーメン

味玉ラーメン

【 濃厚味玉ラーメン 810円 

着丼です。

ほうれん草増し(120円)をしています。

トッピングはチャーシュー・味玉・ほうれん草・大判海苔。

お好みはオール普通で。

 

スープ

 

スープはCK(セントラルキッチン系)でありがちな真っ白な物では無く、醤油の色合いも出ています。

鶏油まとうスープは、豚骨の荒々しさは極力抑えてバランスの良い仕立てになっています。

味わいは良く、良くも悪くも万人受けするスープとなっています。

麺じい

クリーミーすぎることなく、ご飯にも合うスープやけど、ご飯柔らかかったでぇ

麺

 

麺は中太ちぢれで短め。

製麺所等の表記はなく不明ですが、名店の証である酒井製麺を彷彿とさせる麺のビジュアル。

故にこの手のスープと麺の相性はグッドです。

 

チャーシュー

 

麺とスープは食べやすく良い組み合わせでした。

チャーシューは薄切りの大判一枚。

これは豚の臭みが残っていて課題点、今後の改良が入ることを期待します。

 

 

往訪タイミングはプレオープン中だったためか、気になる点は幾つかあったもののしっかり完食しました。

山梨県の家系シーンをこれから盛り上げていってほしいですね。

ごちそうさまでした。