2023年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【らーめん処 くろ助@新高円寺駅】鶏と醤油の抜群の旨さを堪能できるラーメン

らーめん処 くろ助@新高円寺駅

今回は東京都杉並区。

新高円寺駅や阿佐ヶ谷駅が最寄りの新店舗。

 

その名も「らーめん処 くろ助」さん。

こちらの店主さんは阿佐ヶ谷にある美味しい名店、「らぁ麺いしばし」にも居られた方。

いしばしといえば、山梨県産の素材を扱う旨味深いラーメンを作るお店で、個人的にも思い出に残っているお店です。

麺じい

オーソドックスやけど、美味い醤油と塩食いたい人は行ったらええねん。

オープンは2019年11月16日。

簡単に店舗紹介

 

店名:らーめん処 くろ助

最寄駅:新高円寺駅から徒歩5分

住所:東京都杉並区梅里2-24-13 民団杉並支部ビル 1F

電話番号:03-5929-7506

営業時間:11:30~14:00 18:00~翌1:00

定休日:不定休

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

場所・アクセス・駐車場 

立地・アクセスは、東京とメトロ新高円寺駅より徒歩5分。

阿佐ヶ谷駅からも徒歩15分くらいかかりますが、許容範囲内。

 

らぁ麺いしばしからも、徒歩10分圏内でチョットだけご近所さん。

青梅通り沿いにありますので、難しい道に入ることもなく容易に店を見つけることができるでしょう。

穴道湖しじみ中華蕎麦 琥珀からも祝いの花あり。

夜の営業は日付が変わってもやっているところは嬉しい!

飲み屋さんとしても使えるんですね!

店内レイアウト・環境・コンセプト

入店するとすぐに小型券売機。

メニュー構成は醤油・塩がメインとなります。

 

店は奥行きがあり、厨房は一番奥となります。

座席レイアウトはカウンター9席、テーブル席もあります。

ランチタイムはカウンターのみの利用となるかもしれません。

卓上調味料で特出すべきはタバスコ。

どうやらタバスコが終盤の味変に生きるようです。

入れすぎには注意だけどね。

店内は木造りで温かみのある印象。

スポンサーリンク



特製醤油ラーメン 960円

【 特製醤油ラーメン 960円 

着丼です。

トッピングに2種のチャーシュー・かいわれ・味玉・刻み葱・メンマ・海苔・ワンタン。

スープは一言「旨いっ!」

一口すすって醤油独特の力強さを感じます。

すすったら、また次の一口の無限ループを繰り返してしまうほど美味しい。

鶏香る出汁の美味しさ、醤油の美味しさが見事に融合した記憶に残るスープです。

 

それでいて、勿論無化調です。

麺は菅野製麺の中細麺。

食感は完璧にパッツンとした歯切れの良い麺で、頬張るたびに小麦の豊潤な香りが漂います。

現代のトレンドがバッチリ入った構成の美味しいラーメンですね。

チャーシューは2種の豚共存。

こちらは群を抜いた印象はあまりない印象。

絶妙な茹で加減の味玉。完璧だねっ!

スープまで完飲完食推奨の美味しい醤油ラーメンでした。

塩もかなり評判がいいようなので、オススメですね。

 

尚、卓上のタバスコ・・・悪くないです。酸味がいいアクセントになりますよ。

お試し下さい。ごちそうさまでした。