筆者が選ぶ★2019年山梨県内ラーメンランキングはコチラ

【ホープ軒 環七丸山店@野方駅】古川橋店からの移転!懐かしの背脂醤油豚骨

ホープ軒 環七丸山店@野方駅

今回は東京都は中野区。

最寄駅は西武新宿線の野方駅北口から徒歩4分ほどに位置するお店。

 

以前までは港区白金高輪駅近くにあった「ホープ軒@古川橋店」が31年の歴史に幕を下ろして移転が決定。

当初は7月中旬に中野区野方の地に移転オープン予定だったが、およそ半月ほど遅れて工事等が完了。

 

晴れて2019年8月1日に移転オープンしました。

オープン早々以前と変わらず24時間オープンを展開していますよ。

席数も減っていますが、愛され続けた味がまた食べられるのでファンは歓喜ですね!

麺じい

こってり、ニンニク、ネギどっさりいこかー!

簡単に店舗紹介

 

店名:ホープ軒 環七丸山店

最寄駅:西武新宿線 野方駅より徒歩4分

住所:東京都中野区野方4-22-4

電話番号:03-6672-3485

営業時間:24時間営業

定休日:不定

※当情報は100%確実な物ではない場合もありますことをご理解下さい。

立地・駐車場など

場所は東京都中野区。

西武新宿線野方駅北口から徒歩4分。

環七通り沿い、丸山陸橋信号近く。

駅からなら環七通りを跨ぐ歩道橋を渡ったところにあります。

 

外観はホープ軒をイメージした黄色で超目立つ。

おなじみの「ラーメンの店」の看板がいいね!

夜になると提灯がぼんやり明かりを灯し良い雰囲気。

24時間営業なので、どの時間に行ってもあの味が楽しめます。

券売機は店の外にあるので、プレート状の食券を購入し店内へ持っていきます。

店内レイアウト・環境・コンセプト

 

店内は広くはなく結構狭い。カウンターのみ8席。

厨房との距離も近く、夏でも冷房に負けない暑さ!

ホープ軒といえば、ネギ食べ放題!

そしてホープ軒といえば、ジャスミン茶。

卓上にはニンニク・辣醤(味噌唐辛子)をはじめ、かえし・酢・唐辛子・胡椒らも。

 

ラーメンは屋台時代から作り続けている豚骨醤油。

たっぷりの背脂を入れるのも特徴的なラーメンです。

ラーメン×背脂はラーメン界初だったようです!

チャーシューメン 1000円

【 チャーシューメン 1000円 

着丼です。

なんとも豪快なチャーシュー群!

トッピングにチャーシュー・メンマ・もやし。

スープは背脂浮く豚骨醤油。

甘さもあり、豚骨のうまさが溢れ出てファーストコンタクトにしてはインパクトばっちりで美味しい!

ホープ軒のラーメンは味編が何通りもできる!

味にインパクトを出したい人は「ニンニク」を!

辛くしたい人は、刻んだ唐辛子を味噌で和えた「辣醬」を!

 

どれもこのラーメンによく合う調味料です!

麺は中太サイズのストレート。

大きな鍋で泳がせた麺は、平ザルで店主さんの手のもと豪快に湯切りをされます。

麺自体は軸のある感じで、食感も良く美味しい!

特にチャーシューメンは遠慮なくチャーシューが乗ってくる!

脂っこさもあるので、結構ヘヴィーではあるけれど肉めっちゃ美味い!

ご飯の上に乗っけて、ちょっとタレかけて食べたいくらい😀

 

店主さんも温かい感じで元気よく切り盛りしていました。

今後も頑張って、新たな地で躍進を続けて欲しいです!

ごちそうさまでした。